エバーフレッシュが成長し過ぎて倒れて来た!

Everfresh_upright_eye

環境が合っているのか、今年のエバーフレッシュは成長が著しいです。
成長し過ぎて問題が発生!嬉しい悲鳴ですけどね。

成長し過ぎて倒れて来た

エバーフレッシュは、強健で育てやすいことでも有名です。
その成長の仕方は、先端から真っ直ぐ上に向かって伸びて行くのですが、上への成長が早過ぎて幹の成長が追いつかず、細いまま高さだけ増していきます。

その結果、こんな状態に・・・

Everfresh_upright (1)

先端の新しい葉ほど大きくなっているので、上のほうが重くなっているようです。

応急的に対策してみる

本来であれば、自立出来る高さで摘芯する方法が一番良いと思うのですが、イメージする樹形を目指して別の方法で対策してみました。

Everfresh_upright (2)
まずは、横に張り出してきていた株と、幹の部分を紐で寄せるように結びます。

Everfresh_upright (3)
次に、応急で余っていたつっぱり棒を使って上部を支えます。
支えるだけですので、きつく固定はせずに余裕をもたせています。

Everfresh_upright (4)
見た目は悪いですが、応急なので仕方ありません。幹が太くなって安定してくれば外せます。

まとめ

いつ摘心をするかですが、タイミング的にはまさに今なのでしょう。
今年は、去年にも増して成長が著しく、高さは150cmを超えてきそうな勢いです。

大きさの割に根張りはそうでもない状態ですが、来年にはもう一度鉢増し植え替えをしようと思っています。
幹が太っくなってくれるのを願うばかりです。

ハイドロカルチャーで可能か分かりませんが、自分の頭を超える”木”にしたいんですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする