温室設置

bonsitu.JPG 観葉植物を購入して、初めての冬越しが到来しました。

現在のところ室内の最低気温は15度程度なのですが、部屋が1階なので冬は結構底冷えしてしまいます。
そこで、いろいろとネットで調べてみて、温室を設置してみました。

ワンルームなので部屋が狭く、大きな温室はとてもじゃないが置けません。いろいろ調べた結果、アイリスオーヤマのメタル温室用カバースリム用を見つけました。55W × 33D × 110Hという、実に丁度いいサイズです。
生憎メタル室内温室のH-1100Sというのは、すでに製造販売終了していました。が、 アイリスオーヤマ メタルミニ MTO-5508C というメタルラックに、30㎝の延長ポールをセットして、ほぼ同じサイズに成りました。が、奥行き35㎝のため実際に被せると若干突っ張った形になります。

fancon.JPG

内気循環の為、PC用のファンを2個、FANコントローラーを使い設置してみました。はるか昔に買ったIDE/SATA-USB変換アダプターあばれ馬 AB-HE2020と言う製品の電源アダプターが、4Pin電源を標準で装備していたため、FANコントローラーに直接接続できました。

植物は、空気が停滞すると窒息して成長しにくいと、どこかの記事で見ていたのと、上段と下段の温度差を考慮して取り付けてみました。
12㎝FANを上段に、92㎝FANを下段に付けてみましたが、このサイズの温室だと少し大きすぎたようです。FANコントローラーで最少に調整しても風量が大きすぎるようです。8㎝FANで調度良かったかもしれません。

室内最低温度が15度を切るようになったら、加温を考えようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする