窓枠の水漏れ修理完了

DVC00015.JPG

運転席の窓枠からの水漏れ修理完了しました。

ドア枠のゴム製品が新しくなると、いつも見えるところだけに気持ちイイです^^

新品になってまず感じたことは、走行中の音が静かになったこと。劣化していたゴムはやはり隙間が出来ていたのか、風切り音やマフラー、エンジン音も軒並み小さくなっています。

あと、ドアが閉まりにくくなった。ちょっと強目に閉めないと半ドアになってしまいます。ディーラーの方もウェザーストリップの付け替えよりも、ドアの建付調整に時間がかかったと言っていました。ドアだけでなく、ガラスの角度も調整したそうです。実際にガラスを閉めるとき、閉まりきる瞬間の音が違います。密着しているのがわかります。

足回りのブッシュなどのゴム製品は変えた方が良いとよく聞くけど、こういったところも変えてやると快適性があがって良いですよ^^