足回りが終わってる

BNR32の修理も終わり、久しぶりに温泉にでも行こうと高速に乗りました。
ハブやアテーサの調子を感じながら、快適な高速クルーズを満喫するつもりでしたが・・・
速度が上がると、ダウンフォースが効き車体がグッと安定していくのが体感できます。「さすがGT-R!」と感動するのもつかの間、ギャップを超えた後、何時まで経ってもボヨンボヨンと揺れが収まりません・・・そう、何時までも・・・
まるで船にでも載っているような感じです。自分で運転してるのに酔いそうなくらい。
完全にショックが抜けきっています。街乗り程度の低速では、そんなにひどくは感じていませんでしたし「ノーマルだとこんなもんかなあ」位にしか思ってなかったのですが、確かに低速時でも夜間ヘッドライトの上下運動が何時までも続いていました。
もう、こうなると「足回り変えたい!」という思いがムクムクと心のなかに広がります。
修理したばかりで先立つものが・・・ということは十分分かっているのですが、すでに心の中では「どうせ変えるんだし、足回りは重要だよなあ。安全性にも問題あるし・・・」などと変える理由を自動的に考え始めています。(自分の意思とは裏腹に)
自分との戦いが始まってしまった以上、仕方がありません。自分に勝てるよう頑張ります!(どっちの?)