BNR32の不具合

去年デフオイルやミッションオイルを交換した際、ディーラーの方に「中古なのでいろいろ不具合が気になっている」という話をしていて、「では、年明けにでも車を預かって点検してみましょう。その間に気になるところをメモしておいてください」と言われていた。
気になるところをメモしてみた。

BNR32不具合  2010/1/4
・ライトのチラツキ
 ヘッドライト(特に右側?)、室内メーターイルミなど全体が同時にちらつく
 走行時(加速、減速時共)、停車時関係なく発生
 不規則に発生(頻繁に発生)
 エンジン回転数及びステレオの作動等には異常見られず
 ライトスイッチを変えたばかりなのに1度左ライトが点灯していないことがあった
・下回りからの異音
 高速(80~100㎞/h)で長時間走行時発生
 ウォンウォンと規則的な唸り音、同時にシートに微振動が伝わる
 発生してから更に走行を続けると振動が大きくなる
 ステアリングには一切振動等なし
 左右にステアリングを切ると若干大きくなる(直進時も発生)
 長時間走行後は、低速時にも若干発生している
・アテーサE-TS
 エンジンブレーキで空走中もトルクメーターが動いている
 (低速時も動くが、高速走行時は大きく動いている)
・異臭
 高回転まで回したとき、室内で鉄の焼けたような臭いがする
・エアコン
 時々室内でウィンウィンと何時までもモーターが動いている
 モーターの作動音が大きい

実はまだまだあるが、今日はこのくらいにしておこうか・・・