DocomoWiFiがWEPを廃止してWPA2へ変更するので自動接続出来るか試してみた


photo credit: ·júbilo·haku· via photopin cc
docomoWiFiの自動接続プロファイルを作って、快適に使っていましたが、仕様変更のお知らせが出てました。

ドコモからのお知らせ

ドコモからのお知らせ : docomo Wi-FiのWEP方式廃止に伴うSSID「docomo」提供終了のお知らせ | お知らせ | NTTドコモ
暗証方式の変更に伴って、今までのSSIDを廃止するということらしい。
IMG_0644
今後は、新しいSSID「0000docomo」でWPA2接続を提供し、SSID「docomo」は11月以降順次廃止していく。と言うことは、以前作った自動接続用の構成プロファイルが使えなくなるということではないか。
WEBLOG: Docomo Wifiに自動接続するプロファイルを作ってみた

プロファイルの修正

お知らせは出たけど、ドコモの接続方法のページはまだ変更がされていないため、正確な仕様がわからないが、近所のエリアでも「0000docomo」のSSIDが確認できたので、暫定的に今までのプロファイルにWAP2の設定を追加する方法で、試してみることにしました。
IMG_0647
以前作った構成ファイルを開き、Wi-Fiのページで右上の+を押すと、新しいペイロードが追加されます。

  • SSID:0000docomo
  • セキュリティの種類:WPA/WPA2エンタープライズ

この2箇所だけ変更し、他は以前と全く同じ内容で追加しました。

実際に試してみた

「0000docomo」のSSIDエリアに入ってみた。
・・・・・・反応しない。うんともすんとも言わない。
同じプロファイル内の「docomo」のSSIDでは、今まで通り正常に自動接続しているため、プロファイル自体は正常にインストールされて動いている。と言うことは、設定に問題があるのか?
何回かプロトコルやセキュリティの種類など設定内容を変えて試してみたけど、全く反応しない。

現時点での結論

DocomoWifiのホームページにもmoperaのページにも、WPA2での設定方法が記載されていない(まだWEPの情報のまま)ため、プロトコルなどの細かい情報が分からない。
ただMopera の基本設定ページに気になる記述を見つけた。
IMG_0660
「SSID(docomo)の場合は、以下の方法で自動ログインをご利用いただけます。」
これってSSID(0000docomo)の場合は、自動ログインをご利用できませんと言ってるように聞こえるんだけど・・・
結論としては、現時点ではプロファイルによる自動接続はできない。DocomoまたはMoperaから自動接続に必要な情報が公開されるのを待つか、または、iPhoneはIEEE802.1Xでの接続にも対応しているため、PC向けSSID「0001docomo」の普及を待つしかないようです。

応急的にできることは?

IMG_0663
ブラウザからID、パスワードを入力する通常ログインの場合、1度ログインすると30日間はキャッシュが効いて自動接続可能です。
でも30日後に再度ID、パスワードを要求されます。忘れた頃に突然出るのもめんどくさい・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. blueship より:

    ありがとうございます。参考になりました。