日付表示を変更

記事の日付表示を英語にしたい!
特に理由は無いんですけど、なんかオシャレかなぁなんて思ったりしてみて。
以下、変更の仕方。
「デザイン」→「コンテンツ」→「記事」→「コンテンツのHTML編集」
と進み、表示されたHTMLの中の以下の部分を編集する。
<div class="blog">
<!–
<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
xmlns:Trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/Trackback/"
xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/">
<rdf:Description
rdf:about="<% article.page_url | xml %>"
trackback:ping="<% article.tb_url | xml %>"
dc:title="<% article.subject | nl2br | tag_strip | xml %>"
dc:identifier="<% article.page_url | xml %>"
dc:description="<% article.get_excerpt | nl2br | tag_strip | xml | text_summary(240) %>"
dc:creator="<% article.nickname | nl2br | tag_strip | xml %>"
dc:subject="<% article_category.name | nl2br | tag_strip | xml %>"
dc:date="<% article.createstamp | date_format("%Y-%m-%dT%H:%M:%S+09:00") %>"
/>
</rdf:RDF>
–>
<% if:with_date %><h2 class="date"><% article.createstamp | date_format("%A,%B %d,%Y") %></h2><% /if %>
・・・・ここを%A,%B %d,%Yに変更
これで「Friday,May 06,2005」のような表示になる。「%A」とかの記述法は、SeeSaa「ブログ・よくある質問と回答」の日付についてから、strftimeで検索するとすぐに出てきます。
・・・オシャレかな?私のセンスがウンヌンと言う話は置いといて。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tagebuch-zweit より:

    「日付の表記」変更の仕方

    ウッカリしていました。一応付け足しておこうと思っていたのに。 「日付の表記色々(Seesaa限定…でもないかも)」で書いた日付表示の変更の件。これは必要なのかな?とも思ったけれど、Seesaaブログでの変更の仕方を、一応メモ代わりに。 デザイン→コンテンツ→記事→コン..

  2. M より:

    はじめまして。
    こちらのページを拝見して、思い切って日付の変更に挑戦。できたときは感動しました。
    こうしていろいろ変更してみて、Seesaaのスタイルシートの仕組やHTMLの編集を覚えられるんですね。
    ありがとうございました。

  3. Calling you より:

    スタイルシートと格闘中-その2:一歩前進、かな。

    ふと思いたってseesaaの「コンピュータ・インターネット」で「スタイルシート」を中心に泳いで見たら、参考になるページがいっぱい見つかりました。先駆者の皆々様、感謝です。 今日の作業 1.まずは「無料ブログでビジネスブログ」様のSeesaaHTML編集Linkでどんなことが出..

  4. M より:

    すいません。TBが二重になってます(なぜ?)。ご迷惑でしょうから1件削除してください。大変失礼しました。

  5. taks より:

    ほんとだ。1つ削除しときます。