HTMLソースの表示法2

<pre>タグを使うと原文そのままで表示されるのはいいけど、横に長いソースだと右サイドバーが落ちてしまって使い物になりません。色々と調べてみた結果、特殊文字を(&、"、<、>)をマークアップ文字(&amp、&quot、&lt、&gt)に変換しただけでSeeSaaでは普通の文字として表示するようです。
しかしいちいち手で打ち換えるのも面倒ですし、エディタの置き換え機能を使うと少しは楽ですが。で、色々と検索しているとHTML特殊文字変換ツールというサイトを見つけました。
コピペだけで使えるので非常に便利だと思います。
ただこれで特殊文字をマークアップ文字に変換しただけでは、なぜか記事上ではTABやスペースが表示できていません。普通の文書ではスペースを空ければちゃんと表示されるのに。また、HTTP://などの記述が入っていると勝手にリンクが入り、画面サイズにあわせて自動で折り返しもしてくれなくなり、結果右サイドバーが落ちてしまったりします。
もっと良い方法があるはずだとは思いますがなかなか見つけられません。まだまだ検索の日々は続きそうです。