エアプランツ増加中!ウスネオイデスを手に入れた

usneoides_eye

エアプランツを購入して見たところ、育成の手軽さと種類の豊富さに魅了されてしまい、新たに購入してしまいました。溜まっていたポイントを使って購入したため、実質無料で手に入れることができました。

ウスネオイデス

別名スパニッシュモスと言われる、北米から南米にかけてが原産のエアプランツです。
エアプランツの中でも、特に乾燥に強いと言われています。
原産地では、電線などの高いところに着床して、30〜50㎝程に成長します。
銀葉系で乾燥には強いですが、直射日光は嫌います。直射日光に当てると、黄色く変色し枯れてしまうそうです。
風通しの良い明るい日陰がベストポジションです。

開封の儀

usneoides01
この状態でポストに投函されていました。

usneoides02
なかなか斬新な梱包方法ですね。ほかの植物ではまず考えられません。

usneoides03
見た目では、それほどダメージを受けてはいないようです。
ソーキングをするほどのダメージはないようですので、今回は行いませんでした。

usneoides05
この束が1本ではなく、何本かが上部で縛ってあるだけでした。

1本は細いので写真などでよく見る大きな束は、何本も使ってひとまとめにしているだけのようですね。
大きくしたいのなら、育成・剪定を繰り返して増やしていくしかないようです。

設置場所

設置場所をどこにするか、いろいろ置き場所を変えてみて試行錯誤中です。

usneoides04
やはり基本的に窓際が明るくて良いと思いますが、直射日光には弱いということですので、最低でもカーテン越しの場所が良いと思います。

usneoides06
購入直後で環境変化も大きいことから、しばらくはすだれ付きの窓際に吊るしておくことにしました。

まとめ

エアプランツにハマりだしてきました。
種類も豊富で手入れも簡単、価格も手頃なものが多いようです。

2〜3日に1度の霧吹きだけで、枯れることもなく順調に成長していきます。
前回購入したイオナンタも順調に新芽が出てきて、根が着床し始めました。

手軽に部屋にグリーンを置きたい時には、非常に便利な植物ですね。
サボテンよりも手軽で枯らし難いのではないでしょうか。

GreenSnap – 観葉植物やガーデニングの写真共有アプリ
価格: 無料(記事公開時)
サイズ: 45 MB
カテゴリ: ライフスタイル

スポンサーリンク







シェアする

フォローする