80コンダクタ

かなり馬鹿なことを書きます。
HDS722525VLAT80をインストールする際、インテル・アプリケーション・アクセラレータでデバイス情報を見てみると、なんとセカンダリ側が40コンダクタ・ケーブル(UDMA2:Ultra ATA/33)で接続されていた。
そういえばこのマシンを組むときケーブルが足りなくて余り物のラウンドケーブルを使って、今度買ってこようと思っていた記憶が薄っすらとある。そう、そのまま忘れていたのだ。
自分の馬鹿さ加減にしばらくあきれて身動きが取れなくなってしまった。気を取り直しすかさず80コンダクタのケーブルを買ってきました。
インテル・アプリケーション・アクセラレータ上でUDMA5で認識されているのを確認しました。
まさかこれが原因でHDDが壊れた?とも思いましたが、そんな事は無いだろうと自分を納得させ深く追及することは避けたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする