ラップトップスタンドを購入した

LaptopStand _eye

シンセの後ろにMacBookAirを置くのに、ダンボールの空き箱で高さ調整をしていましたが、高さの調整も出来ず、見た目も悪いので専用のラップトップスタンドを購入しました。

ラップトップスタンド

ノートをデスクトップで使う際、スペースの節約や操作性向上の目的でノートPCを載せておくスタンドです。目的に応じていろいろな種類があります。

一般的なスタンドタイプ。Apple純正品もこのタイプですね。

高さ、角度が調整できるタイプ。デスクトップだけでなくソファやベッドで使用できるものもあります。

タブレット兼用簡易スタンドタイプ。ノートPC専用品ではなくタブレットスタンドとしても使える兼用タイプ。ノートPCで使うには別途キーボードとマウスが必須かも。

フレームタイプ。素材が鉄なので重く、ガッチリ固定が前提。底面の放熱性は一番優れている。PCアクセサリというより楽器カテゴリでよく見かけます。

今回はシンセの後ろに置く目的ですので、Dicon Audioのラップトップスタンドを選択しました。

Dicon Audio LAPTOP STAND LPS-002

Dicon Audioというマイクやシンセのスタンドなど楽器系のサプライ品を扱っているメーカーの製品です。値段もお手頃価格でした。

・開封の儀

LaptopStand (1)
正面

LaptopStand (2)
背面

LaptopStand (3)
開封。ボケてますね^^;

LaptopStand (4)
内容物

LaptopStand (5)
説明書

・設置
LaptopStand (6)
とりあえずクランプは使わずに、スタンドタイプで設置してみました。

LaptopStand (7)
PCが当たる部分にはラバー(硬質スポンジ?)が付いているため傷もつかず、滑ることもありません。

LaptopStand (8)
LaptopStand (9)
MacBook Air置いてみた。

11インチのMacBook Airでもサイズバッチリです。15インチや17インチのノートでもスペーサーが用意されているため、簡単に幅を調整できます。

まとめ

初めてのスタンドでしたが、グラつくこともなく思った以上にシッカリと安定しています。
シンセの後に設置していますが、角度が絶妙でキーボード、タッチパッドともに思いのほか使いやすいです。

録音や打ち込み時には、それほど複雑な操作はしませんので、これで充分です。
細かい編集作業の時は、ノートPCだけ別の机に移動して作業すれば良いので。

スピーカーがシンセに隠れてしまうので、位置を上げたくなってきました。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

コメント

  1. たろう より:

    はじめまして、たろうと申します。
    ラップトップスタンドを検索し、こちらへたどり着きました。
    通販サイトのレビューなど、見ましたが、情報がなく困っております。
    よろしければ、お教え下さい。
    クランプは使用されていないとの記事ですが、クランプの「厚さ=何cmまでの板なら入るか」、お分かりになりませんか?
    私は6cm程の机に挟み込みたいなと考えているのですが、写真を見る限りなんとも微妙でして。。。
    突然で申し訳ありませんが、よろしければお助け下さい。

  2. taks より:

    はじめまして!たろうさん
    返事が遅くなり申し訳ございません。
    クランプの止めネジを最大まで開いた状態で、およそ5.2㎝でした。
    6cmだと純正では無理ですね。
    クランプもネジ(ボルト)止めですので、ボルト・ナットで止められる別クランプを用意すると使えるとは思います。

  3. たろう より:

    こちらこそ、せっかくお返事をいただきながら気付くのが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
    5.2ですか、残念ながらそのままでは難しそうですね。
    こちらは2台並べて、軽いシンセサイザーを置こうかともくろんでおりました。
    別部品、少し探してみようかと思います。
    本当に助かりました、記事の詳しいレビューも、とても参考になります。
    今後とも宜しくお願い申し上げます!!