iPhone4sのSIMフリー機を買ってしまった!

 


photo credit: Johan Larsson via photopin cc
我慢できずに買ってしまいました。転勤に合わせてとか、iPod touch+ガラケー+会社のケータイの3台持ちはツライからとか、後付けの理由は色々ありますが、要は誘惑に負けて我慢できなかっただけです。
キッカケは、ある通販サイトを発見したからです。EXPANSYSと言う海外版のSIMフリー機を扱っている海外に拠点を持つサイトで、時価や為替で数日毎に価格が変動していました。今は円高の影響もあってか予想以上に安くなってた。
SIMフリー機を購入する理由は、一つしかありません。NTTdocomoをキャリアとして使いたいからです。
もう10年以上NTTdocomoユーザーですので、そこそこの割引もありますし、何よりも海の上だろうと山の中だろうとつながるという安心感は、精神衛生上極めてよろしいんじゃないでしょうか?

SIMフリー機購入に必要な費用は?

本体の価格は、はっきり言って時価です。執筆時点では、iPhone4sもかなり安くなっています。次期iPhone5の発売が決まれば、更に安くなると思います。
それに海外通販を利用すると、為替レートにも影響を受けます。

  • 本体 : 時価
  • 送料 : ¥2,100 (Fedex船便)
  • 関税 : ¥2,500 (Fedexが立替、後日Fedexより振込用紙がくる)

海外通販の支払い自体は、Paypalを利用したので国内通販と変わらず購入できました。ただ発送先住所の登録は、英語表記で登録して置いた方がいいです。そうしないと「通販サイトの運営者は日本向けに日本語も理解できますが、運送屋が読めない。英語表記の住所をメールで送ってくれ」と英語メールで叱られます。

NTTdocomoの契約内容

これに関しては、調べました。繋がったはいいけど、後でとんでもない請求されると困るので。
最近はDocomoでもiPhoneを持ち込む人が多いようで、こういう契約をする人が多いですよとFoma回線での内容を勧めてこられます。
が、それらには一切耳を貸さず、契約したのは『Xi』回線での契約です。

  • タイプXiにねん(基本料¥780 / 通話料¥21/30秒 当然2年縛り)
  • Xiパケホーダイフラット(基本料¥5,985 9/30迄はキャンペーンで¥4935)
  • moperaUスタンダードプラン(基本料¥525 spモードはiPhoneでは使えません)

このほかにiモードメール(@docomo.ne.jpのアドレス)を使いたい方は、iモードとiモード.netの契約が必要です。わたしはgmailにしてしまったため、契約してません。
あと忘れがちですが、FomaからXiへの基本契約変更には、事務手数料が¥2,000かかります。

何故『Xi』回線での契約か?

iPhoneは、今のところLTE接続未対応のため『Xi』にする必要がないのではないかと思われるかもしれません。たしかにiPhoneは未対応のため、接続はFoma回線に接続されます。(次期iPhone5は対応するらしいですが)それなら何故Foma契約ではダメなのか?

パケホーダイの上限金額が『Xi』回線での契約のほうが安いからです!!

キャンペーン期間が終了して通常料金に戻っても、FomaパケホーダイよりXiのパケホーダイのほうが上限がまだ安い。これは大きな魅力です。しかもテザリングでの接続もパケホーダイに含まれます!これはかなり嬉しいことではないでしょうか。
それに現時点では、Xiのエリアはまだそれ程広くはないので、Fomaエリアの広さも魅力です。どちらかというと、このエリアの広さがNTTdocomo回線でiPhoneを使う1番の理由ですから。

問題は何も無いの?

実は…特に何もありません。(^^)
私の使い方では特に困ったことはありません。料金もパケホーダイフラットの恩恵に預かり、何も気にすることなくつなぎ放題です。iPod touchやiPadも時々持ち出してテザリングで使っていますが、こちらもつなぎ放題です。

SIMフリー機は、普通にテザリングが使えます。パケット代もXiパケホーダイフラットの適用を受けますので、何も考えずにつなぎ放題です。
ただ長時間3G回線に繋いでいると、本体がかなり熱くなります。

【拡散希望】ドコモでiPhone4Sを使ってみた / ソフトバンクで使ってた自分が馬鹿に思えてくるレベル | ロケットニュース24

他キャリアが裸足で逃げ出す!? SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMが最強
初期立ち上げの手順がわかりやすく紹介されています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする