HDDが危篤に

メインマシンのHDDが1個非常にやばい状態になってしまった。MaxtorのDiamondMax D540-4G 4G120J6で家のHDDの中ではかなり新しいほうなのだが。
以前からアクセスするとカコンカコンと異音がしていたのだが、とうとう認識自体しなくなったりし始めている。最近はなぜか異音が修まっていたのであまり気にしていなかったのだが、突然カッコンカッコンとアクセスもしていないのに異音が鳴り始めまったく止まらなくなってしまった。
これはやばいと思いとりあえず再起動してみると、ものの見事に認識していない。起動時にはアクセスしてカッコウが鳴いていたが、DiskCheckの途中であきらめてこのHDDは無視!とWindowsが判断したらしい。BIOS上では認識している。何度か再起動を繰り返していると、今度はBIOSのIDEチェック中にフリーズ!セカンダリのスレーブ側につないでいたのだがマスターのDVDすらBIOSで認識しなくなってしまった。
しょうがない、HDDを外すか・・・。外したとたんDVDは認識し何事も無く起動した。
新しいHDD買ってこにゃあ。しか~し!このHDDにはメールアカウントのデータやもろもろのバックアップデータが入ってるんだ~。何とかしてサルベージしなければ!!
データが120GB分たまってきたんでDVDに落とそうと思っていたが、ついつい先送りにしていたばかりに丸々120GB分はいったままなんだよ~。だってPanasonic LF-D521JDって2倍速なんで1枚焼くのに30分近くかかってしまうんだもん。
HDDを外した状態で完全に熱が冷めるまで置いておいた。で、少し振ってみる。中で動いてるのが解る。2~3度振ってみてPCに再接続。スイッチを入れると何とかBIOS上でIDEチェックを通過、認識している。Windowsが立ち上がるところでまたしてもカッコウが鳴きだした。すかさず手にとってゆっくり傾けたりしてなんとか音が鳴らないようにあがいてみた。
すると・・・やりました。HDD認識した状態でWindows起動が完了しました。すかさずプライマリ側のHDDへファイルを転送。したいのだが、プライマリ側もほとんど空きが無い。とりあえず重要なファイルだけは他のHDD経由でDVDに落としたけど、これ以上は新しいHDDを買ってこないとデータの移動もままならない。
明日にでも新しいHDDを買ってこよう。ただ一度電源を落としたら次もちゃんとHDDを認識してくれるか不安だ。とてつもなく不安だ。とりあえずは値段と相談しながら容量アップの方向で
Maxtor 6Y120P0
SEAGATE ST3200822A
Hitachi HDS722525VLAT80
このあたりが妥当なところかなあ。でも、MaxtorのHDDが死んで買い換えるのにMaxtorは買わないような気がする。
つくづくバックアップの大切さが身にしみました。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする