Anker PowerCore Fusion5000レヴュー!充電器とバッテリーが一つになった一体型モバイルバッテリー

 

外出時には、常に持ち運んでいるスマホやタブレット。いざというときのために充電機器も必須のアイテムです。

コンセントのある環境にいるときは良いのですが、充電できる環境にないときにバッテリーが残りわずかという場面を考えると、モバイルバッテリーも欠かせません。

持ち運ぶ充電機器が増えるなか、少しでも軽くしたいと言う願いを叶えてくれる、バッテリーにも充電器にもなるハイブリット型モバイルバッテリーに出会いました。

それがAnker「PowerCore Fusion 5000」です。

PowerCore Fusion 5000は、USB-Aを2ポート備えた急速充電器と、5000mAhのモバイルバッテリーを組み合わせた携帯性に優れた充電機器です。

この記事では、「Anker PowerCore Fusion5000レヴュー!充電器とバッテリーが一つになった一体型モバイルバッテリー」について書いていきます。

Anker PowerCore Fusion 5000の外観とサイズ

PowerCore Fusion 5000」は、5000mAhのモバイルバッテリー搭載したUSB急速充電器です。

Anker PowerCore Fusion 5000の付属品

本体のほかに、ポーチと本体充電用のUSBケーブルが付属しています。

Anker PowerCore Fusion 5000の折りたたみ式プラグ

本体には、折りたたみ式のコンセントプラグを備え、USB充電器として使え、PowerCore Fusion 5000本体の充電にも使えます。

Anker PowerCore Fusion 5000のサイズ

PowerCore Fusion 5000」のサイズは、7.1cm × 6.9cm × 3.0cmです。

Anker PowerCore Fusion 5000はUSB-Aポートが2つ

USB-Aポートを2つ、MicrUSBポートを一つ備えています。

microUSBは、PowerCore Fusion 5000本体のUSB充電用です。

Anker PowerCore Fusion 5000のLEDランプインジケーターとボタン

インジケーターとボタンが一つ付いています。

インジケーターは、ケーブルを外した後やコンセントから抜いた後、10秒後に消えます。

インジケーター表示は、下記の表のように3段階で、バッテリーの残量が表示されます。

1つ目 2つ目 3つ目
33% 66% 100%

Anker PowerCore Fusion 5000の重量

PowerCore Fusion 5000」の重さは、185g。

今まで持ち歩いていたモバイルバッテリーとスマホの充電器の重さ312gと比べると、格段に軽くなりました。

コンパクトに持ち運べる、PowerCore Fusion 5000専用ハードケースもあります。

付属のポーチと違ってポケット収納付きのハードタイプなので、USBケーブルとセットでコンパクトに収納できておすすめです。

Anker PowerCore Fusion 5000の特徴と使い方

PowerCore Fusion 5000の特徴は、AC電源接続時よりバッテリーでの給電のほうが、出力が大きくなります。

Anker PowerCore Fusion 5000のバッテリー充電

バッテリー充電時は、最大合計3Aでの給電が可能です。

2ポート合計で、最大3A給電となります。

Anker PowerCore Fusion 5000のACプラグで充電器として使う

AC電源プラグを接続して充電器として使うときは、各ポート最大2.1Aです。

充電器として使用中にPowerCore Fusion 5000を充電するときは、他の機器との接続を切るか、もしくはボタンを押すと、30秒後に本体充電が開始されます。

iPhone、iPad、各種スマホ、タブレットの急速充電は可能ですが、Qualcomm Quick Chargeには対応していません。

スマホ・タブレットは、下記のアンペア数が出力できれば、急速充電が可能です。

急速充電が可能なアンペア数

  • スマホ   1.0A
  • タブレット 1.5A

充電器のほかに、モバイルバッテリーが手放せない方、少しでも荷物を軽くしたい方には、おすすめのUSB充電機能付きモバイルバッテリーです。

Anker PowerCore Fusion 5000まとめ

いかがでしたか?

「Anker PowerCore Fusion5000レヴュー!充電器とバッテリーが一つになった一体型モバイルバッテリー」についての記事でした。

PowerCore Fusion 5000は、軽量コンパクトでありながらUSB-Aを2ポート備え、充電器とモバイルバッテリーが一体となった急速充電器です。

普段それほど頻繁に使うわけではないけど、それでもバッテリーが切れそうになることがたまにあって、モバイルバッテリーは手放せないという方にもピッタリの製品です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする